Tweet

ずっと、YARPPのカスタムテンプレートを使ってたんです。

だけど、サムネイル画像付きの関連記事をCSSだけで表示することができたんです。

カスタムテンプレートを使うより簡単です。

CSSを追記するだけなんですからね。

でも、少しは、CSSが分かってないと難しいかも?ですけどね。

なんでカスタムテンプレートを使ってたんですかね~

■注意するところ

CSSが反映しないことがあります。

そのときは、

; を !important; に変えてください。

※ つまり、

!important

をつけて、強制的にCSSを反映させるんです。

Tweet

Cocoonって、デフォルトでスマホ表示のときのサイドバーが表示されないんです。

アレ?

なんでサイドバーが表示されないだろう?

って思うんだよね。

本当は、ハンバーガーメニューでサイドバーを表示することができるから非表示でいいんです。

だけど、ウィジェットの表示が分かんないこともあって、なんでサイドバーが表示できないんだろう?ってなるよね。

ウィジェットも慣れないと、アレ?ってなります。

慣れれば便利なんですけとね。

どっちも、初めてCocoonを使う人の「あるある」なんですよね。

Cocoonは、無料で高機能で評判が高いんだけど、初心者には難しいよね?

なのに、無料だから初心者が多く使ってるみたい。

Tweet

ワードプレスなら、プラグインでツイッターに自動投稿することができます。

自動投稿だと、意外とクリックされないから、手作業がいい!って人もいます。

手作業のほうがいいかもですが、プラグインの自動投稿でいいと思います。

一応、1被リンクになります。

もしかすると、拡散されるかもしれませんからね。

Tweet

レンタルサーバーは、mixhostを使ってます。

ワードプレスのタイムゾーンが、東京になってないことがあるんです。

大きな問題ではありません。

でも、バックアップした時間がズレていたら、タイムゾーンを確認しましょう!

タイムゾーンを東京にしましょう。

Tweet

ワードプレスでやってはいけないことは、URLを変えることなんです。

ドメインを変えるとURLが変わるんだけど、パーマリンク設定を変えても変わっちゃうんです。

たから、パーマリンク設定だけは、絶対にやっておこう!

おすすめは、【投稿名】です。

おすすめというか、【投稿名】にしないといけません。

Tweet

レンタルサーバー、速くてコストパフォーマンスいいことが大事なんです。

そんなレンタルサーバーは、いまなら、ConoHa WINGです。

実績もあったほうがいいなら、エックスサーバーにしましょう!

エックスサーバーは、国内シェアNO1なので、初心者でも安心です。

あと、少しでもエロの要素があるブログをやるなら、mixhostで決まり!

っていうか、mixhost以外だと、ほとんどアダルト可のレンタルサーバーってないんです。

Tweet

cPanelのスパムフィルターは、、デフォルトで有効にしとかないでよ。

デフォルトで有効にするほどの性能じゃないでしょ。

精度の高くないスパムフィルターなんて、使えないんだから。

簡単に無効にできたから、まあいいんだけね。

Tweet

少しだと思っても、テキストだけでも、アダルトサイトと判断されるんです。

少しだからいいってことにすると判断が難しくなるからです。

だから、少しのエロじゃなく、少しのエロ要素でもダメなんです。

万が一、アダルトサイトと判断されたら、完全にアウトなんです。

Tweet

ビッグキーワードは、上位表示できません。

最初は、ロングテールキーワードの記事を書きます。

上位表示できれば、アクセスがあります。

でも、ロングテールすぎると、わずかなアクセスしかないこともあります。

– – – – – – – – – – – – –

アクセスを誘導するというのは、リンクするってことです。

クリックすれば収益記事に行けるようにするです。

行くか、やめるかは、読者がきめるんてす。

– – – – – – – – – – – – –

無理やり行かせるのではなく、行く道をつくっておくってことです。

誘導っていうと、無理やりって思うかもですが、そうではありません。

選択できるようにするってことです。

Tweet

センスがいいのか?

思ったより、フリック入力できるんです。

しかも、フリック入力のほうが速いんです。

ということで、スマホだと入力しにくいと言い訳して買ったiPadをフリック入力にしちゃったんです。

これは、ありえないことなんです。

– – – – – – – – – – – – –

本当は、いろんな入力方法があると、混乱して頭がついていかないんです。

できれば、ノートパソコンもフリック入力したいくらいなんです。

Tweet

人気無料テーマのLuxeritasを使ってます。

Luxeritasってプラグインなしで、簡単にHTMLサイトマップを作成できるんです。

– – – – – – – – – – – – –

①固定ページを作成します。

②本文は空白のままにします。

③公開するときに、デフォルトのテンプレートを、sitemapテンプレートに変更します。

– – – – – – – – – – – – –

つまり、固定ページのテンプレートをサイトマップ用に変更するだけです。

Tweet

プラグインのjetpackでWordPressへメール投稿しています。

そして、jetpackでWordPressからTwitterに自動投稿させてるんです。

これなら、文字数制限を気にしなくていいんです。

Gmaiなら、送信予約することもできるんです。

Tweet

実績や安定性を重視する人も、エックスサーバーがおすすめです。

– – – – – – – – – – – – –

このブログは、mixhostなんだけど、アダルト可なので、ジャンルを選びません。

– – – – – – – – – – – – –

今なら(11月13)、コスパがよく、表示の速いConoHa WINGがいいでしょう。

– – – – – – – – – – – – –

ロリポップのハイスピードプランが速くなったんです。

速くなる前に、mixhostを借りちゃったんです。

Tweet

mixhostって、アップタイムロボットから一度もメールが来てないんです。

mixhostって、メンテナンスしてないの?ってくらいです。

ロリポップとスターサーバも借りてるんですけど、

ロリポップは、メンテナンスでアップタイムロボットからメール来るんです。

でも、これってサーバーダウンじゃないんですよね?

この辺は、レンタルサーバーによって違うようです。

稼働率の計算にメンテナンスは入ってないことが多いのかな?