レンタルサーバーの比較と感想のブログ

同じタグの記事を表示しようとしたら、いくつもの問題がありました

同じタグの記事を表示するときの問題点!

1回しか使ってないタグの記事では、「記事がありません」と表示されます。

だけど、カテゴリーと違って、タグって設定してないことがあります。

表示している記事にタグを設定してないと、全記事が表示されちゃうんです。

表示数を制限している限界まで表示されるんです。

 

つまり、タグを設定しない記事を想定し、表示する記事数は5記事くらいがいいと思います。

 

「記事がありません」がないといけない!

文言は、「記事がありません」でなくても大丈夫です。

でも、同じタグがないとき、「記事がありません」と表示しないといけないみたい。

無限ループみたいになっちゃうことがある?

 

カテゴリーは1記事に1個!

タグも1記事に1個まで!

タグはつけないことあります。

 



タグを設定したら、やりたくなること

  • タグクラウドを使用回数の多い順にする
  • 固定ページでタグ一覧を表示する

 

タフを設定すると、とりあえずタグクラウドを使ってみるよね?

デフォルトだと、五十音順?って感じなんです。

どうせなので、使用回数の多い順にカスタマイズしました。

子テーマのfunctions.phpにコピペしただけです。

 

タグのページがnoindexになってるテーマ

勝手というか、何もしてないけど、タグのページがnoindexになってます。

ほとんどのテーマが、タグはnoindexになってると思う。

そもそも、タグは使ってない人が多いよね?

 

Luxeritasのタグのページはnoindex

Luxeritasを使ってますが、タグのページがnoindexなってます。

Luxeritasでは、タグじゃなくてカテゴリーのページもnoindexにすることができます。

つまり、タグもカテゴリーもnoindexにすることができるんです。

(どっちもindexすることはできないみたい)

 

固定ページでタグ一覧を表示する

せっかくなので、タグ一覧の固定ページを作りました。

子テーマのfunctions.phpにコピペして、そのショートコードを固定ページに貼るだけです。

プラグインを使わないけど、とっても簡単です。

このカスタマイズは、HTMLサイトマップと同じやり方です。

 

HTMLサイトマップは、PS Auto Sitemapでいい

functions.phpにコピペするのは簡単です。

だけど、一歩間違えると画面が真っ白になるので、PS Auto Sitemapでいいと思います。

PS Auto Sitemapの1個があってもなくても変わらいと思います。