mixhostの5つのメリットと2つのデメリットとmixhostの感想

2020年11月2日

スポンサーリンク


mixhostの5つのメリットと2つのデメリット

cPanelを採用しているmixhostは、表示速度が速いレンタルサーバーです。

mixhostは、利用料金が安く表示速度が速いコストパフォーマンスいいレンタルサーバーです。

しかも、アダルト可なので、恋愛ブログやマッチングアプリなどでも問題ありません。

このブログは、ジャンルに制限のないmixhostのクイックスタートで始めたんです。

クイックスタートなら、すぐにワードプレスを始められます。

mixhostを使いはじめて、半年以上になりますが、一度もアップタイムロボットからメールがきていません。

つまり、一度もサーバーダウンしてないんです。

 

メリット

  1. 最新のサーバーで表示が速い
  2. クイックスタートで簡単にWPを始められる
  3. 即時に下位プランにも変更できる
  4. 無料の自動バックアップがある
  5. アダルト可なので恋愛ブログにも安心

 

デメリット

  1. cPanelだから初心者向きではない
  2. 電話サポートがない

 

 

初心者なら、電話できたほうが安心だと思います。

 

個人的には、電話サポートは必要ないんです。

 

mixhostは、cPanelを採用してる

cPanelを採用しているレンタルサーバーなので、初心者には使いにくいかもしれません。

mixhost以外にもColorfulBoxもコントロールパネルにcPanelを採用しています。

cPanelを採用している高機能レンタルサーバーが少しずつ増えています。

 

このブログは、mixhostです

  • クイックスタートで90秒でワードプレスが始められる
  • 表示速度満足度No.1の高速レンタルサーバー
  • 初期費用無料で月額880円~とコスパが高い!

 

クイックスタートなら、初心者でも簡単!

 

出会い系や恋愛ブログにもオススメです。

 

最初からmixhostを借りておけば間違いない

初めてのレンタルサーバーは、ロリポップだったんです。l

そして、スターサーバーも借りたんです。

いまでも、ロリポップとスターサーバーを借りています。

けど、クイックスタートで、mixhostを借りてから、期限の残っているロリポップとスターサーバーは使ってません。

 

クイックスタートでワードプレスを始めよう

いま思えば、最初にのクイックスタートで始めればよかったんです。

mixhostは、アダルトサイトが可なんです。

アダルトサイトはやらなくても、恋愛ブログで下ネタを書いたりすることはあると思います。

そういう場合、アダルト可でないと利用規約違反になる可能性があります。

 

mixhostの機能一覧

mixhostのプラン別のサーバー機能一覧です。    

  スタンダード プレミアム ビジネス
初期費用 無料 無料 無料
月額料金 880円 1780円 3580円
容量 250GB 350GB 450GB
メモリ 4GB 8GB 12GB
転送量 4.5TB/月 5.5TB/月 6TB/月
DB 無制限 無制限 無制限
バックアップ あり あり あり
ストレージ SSD SSD SSD

 

プランの種類

スタンダード

プレミアム

ビジネス  

初期費用

スタンダード : 無料

プレミアム : 無料

ビジネス : 無料  

月額料金

スタンダード : 880円

プレミアム : 1780円

ビジネス : 3580円  

ディスク容量

スタンダード : 250GB

プレミアム : 350GB

ビジネス : 450GB  

メモリ

スタンダード : 4GB

プレミアム : 8GB

ビジネス : 12GB  

転送量

スタンダード : 4.5TB/月

プレミアム : 5.5TB/月

ビジネス : 6TB/月  

データベース数

スタンダード : 無制限

プレミアム : 無制限

ビジネス : 無制限  

遠隔バックアップ

スタンダード : あり

プレミアム : あり

ビジネス : あり  

ストレージ

スタンダード : SSD

プレミアム : SSD

ビジネス : SSD 

※上位プランのビジネスプラスとエンタープライズは省略してます。