おすすめレンタルサーバーの厳選4社を比較して分かりやすく説明する

2020年11月12日

「おすすめのレンタルサーバーは何だろう?」という人に役立ちます。

 

複数のレンタルサーバーを使ってみた経験をもとに、おすすめのレンタルサーバーを紹介します。

 

サーバーの特徴が分かるので、自分にあったレンタルサーバーを探せます。

スポンサーリンク


レンタルサーバーの厳選4社を分かりやすく説明

  • ロリポップ 初心者に人気のレンタルサーバー
  • エックスサーバー 国内シェアNO1のレンタルサーバー
  • mixhost クイックスタートで90秒でワードプレスがはじめられる
  • ConoHa WING 一番コスパがいいレンタルサーバー

比較したのは上記4社です。

 

mixhostのクイックスタートではじめる

このブログは、mixhostのクイックスタートではじめました。

その理由は、上記4社なら、表示が速いし料金も大差ありません。

どのレンタルサバ―でもいいと思いますが、mixhostはアダルト可なんです。

mixhost以外のレンタルサーバーはアダルト禁止です。

アダルト要素のある恋愛やマッチングアプリなどやるかもしれないのでmixhostにしました。

 

 

利用者の多いエックスサーバー

恋愛ブログなどやらないのであれば、利用者の多いエックスサーバーがいい。

分からないことがあって検索したときに一番ヒットしますからね。

エックスサーバーには、電話サポートがあるのもいい。

 

 

※ロリポップは、スタンダードプランの利用者が多いです。

スタンダードプランは表示が遅いので、ハイスピードプランがおすすめです。

アクセスが増えるまで、スタンダードプランでもいいと思います。

 

mixhostのクイックスタートをおすすめする理由

4社を比較して、mixhostを選びました。

なぜかというと、mixhostのクイックスタートを試したら、すぐにワードプレスにログインできたんです。

すぐにワードプレスにログインできるので、無料ブログを始めるのと変わりません。

※今では、エックスサーバーでもクイックスタートできます。

 

おすすめの4社なら、間違いはありません

  • エックスサーバー、mixhost、ConoHa WINGなら、ほとんど差がありません。
  • エックスサーバー 実績がありサーバーが安定しています。
  • ConoHa WING 表示速度だけでなくコスパがいい。
  • mixhost アダルト可なので、いろんなジャンルができる
  • ロリポップ スタンダードの表示は遅いです。

最初は、ロリポップのスタンダードでもいいと思います。

 

※コントロールパネルのcPanel

mixhostとConoHa WINGは、コントロールパネルのcPanelを採用しています。

初心者だとcPanelは難しいかもしれませんが、クイックスタートならcPanelを操作しないで始められます。

 

 

初めてなら、エックスサーバーが間違いない

初めてのレンタルサーバーは、ロリポップでした。

そして、スターサーバーを借りて、mixhostのクイックスタートを試したんです。

mixhostに決めたんですけど、初めてなら、エックスサーバーが間違いないでしょう。

 

  • クイックスタートできる
  • コントロールパネルがcPanelでない
  • 利用者が多いので検索すれば何とかなる

 

補足

スターサーバーも使っていますが、ロリポップのスタンダードプランより、スターサーバーのスタンダードプランのほうが速いです。

けど、ロリポップなら、表示の速いハイスピードプランにすればいいんです。

注意点としては、ハイスピードプランからスタンダードプランなど下位プランには変更できません。